[20150509]第2回 高校生教室報告①

回は、緑区の青少年宿泊センターで開催された「高校生教室」。取材も2件入り、とても賑やかに。


1限目は生物で、タイトルは「不老不死は可能か?」見た人が参加せざるをえないような、僕たちの好奇心をくすぐる奇抜なものでした。蓋を開けてみると、染色体の中のテロメアがポイントだそう。
授業の構成としては、動物細胞の細胞分裂という基本的な内容を確認した後、今回のテーマの核となる「テロメア」についての説明へ。テロメアを語る講師の、満面の笑みで活き活きと説明している様子が強く印象に残っています。

授業の最後には、講師から「では、不老不死はあと何年後に実現すると思いますか?」といった問いが投げかけられました。参加者は近くの人とグループになり、思考を巡らせ様々な予想を立てました。。
この授業では「好き」という気持ちを前面に出しており、まったく飽きることのない授業展開になっていました。
講師からは、「テロメアが好きな方は、ぜひ友達になってください!」とのこと(笑) (HR担任・NODA)


次回は、2限地理をお届けします。